TOPICS TAGGED “建築・まちづくり”

仙台青葉山公園


杜の都・仙台に「第3の森」を創る。/青葉山公園(仮称)公園センター地区プレイスメイキングのキックオフ。/みんなでもりをつくり、公園を育てる活動が始まります。/ティーハウス・グラック・文化財保存計画協会設計共同体/監修:槻橋修(統括)、福岡孝則(公共空間)、松田法子(地域史)、腰原幹雄(木質構造)、矢野和之(文化財保存)/建築設計:ティーハウス建築設計事務所、萬田隆構造設計事務所、ARUP/ランドスケープ設計:株式会社グラック/〔仙台市〕/青葉山公園(仮称)公園センター地区基本設計公募型プロポーザル受託候補者(最優秀者)の決定について(ティーハウス・グラック・文化財保存計画協会設計共同体)/http:/www.city.sendai.jp/aobayamakoensebi/puprposinsakekka.html/青葉山公園整備事業について/http:/www.city.sendai.jp

富山県氷見市 新朝日山公園の設計にかかる都市史・地域史研究とワークショップ

2014-


 富山県氷見市の中心市街地に伸びる山脈の先端、朝日山。山頂付近にある7haの未利用地を約10年かけて公園に整備するプロジェクト。施設設計・ランドスケープデザインの全プロセスは市民ワークショップを経て決定されます。同時に、氷見の町や地域をよく知り、新しい公園の使い方・運営について考えるための地域史ワークショップとコミュニティデザインワークショップを連続的に開催していきます。/2016年度成果報告/成果報告ダウンロード(22.1MB)/2015年度成果報告/2014年度成果報告/成果報告ダウンロード(17.9MB)/成果報告ダウンロード(31.3MB)/